フォレスターのボディメンテナンスをカラー・色ごとに紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がるのです。

新型フォレスターのボディカラーはどの色も魅力的です。

その魅力をキープするにはボディメンテナンスがかかせませんよね。

この記事では新型フォレスターのボディメンテナンスの仕方をカラーごとに紹介しています。

スポンサーリンク

フォレスターのボディメンテナンス:ホワイト系

クリスタルホワイト・パール

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/exterior.html

新型フォレスターで一番の人気色。

その要因にリセールバリューの良さがあります。

ホワイト系の特徴

    昔は塗装の品質があまり良くなく、その中ではホワイト系の塗装が一番丈夫で劣化しにくいということからリセールバリューが良かったそうです。

    今では塗装の品質は各色かなり向上しており優劣はあまりないようですが、昔から続いてきた流れは変わっていません

    リセールバリューの利点も魅力ですが、しっかりメンテナンスしたホワイトカラーのボディはやはりいいものです。

    白色だから汚れが目立つイメージがありますが、実はあまり目立たないのも魅力です。

    土埃や花粉などは白系統の汚れなので目立たないんですね。

    ホワイト系の手入れ

    引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/grade/grade.html#grade4

    白いカラーのボディで気をつけないとならないのは水垢です。空気中や雨に含まれる油が車に付着し水垢となり、放っておくとシミになってしまいます。

    シミになる前にしっかり洗車して汚れを落としたいところですが、カーシャンプーで洗車する場合少し注意が必要です。



    洗車後にシャンプーの成分をしっかり落としきれてない場合、車についた汚れとシャンプーの残留成分が混ざる可能性があります。

    それが雨が降ったときに雨水と一緒に車体を流れ落ち、黒い筋状の水垢となって残ります

    白いカラーの車でこの筋状の水垢を見かけることがあります。

    他のカラーの車でも当然同じ現象が起こりますが、白色だと目立つので気づきやすいです。

    水垢の元になる成分をボディに残さないことが重要なので、洗車を水洗いで済ませるのもよいでしょう。

    コーティングを施工しておけば、水洗いでも簡単に汚れが落ちるのでお薦めです。

    水洗い後にセーム革や不織布で水滴を優しく拭き取りましょう。

    スポンサーリンク

    フォレスターのボディメンテナンス:濃色系

    クリスタルブラック・シリカ

    引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/grade/grade.html#grade3

    新型フォレスターの濃色系カラー
    • クリスタルブラック・シリカ
    • ダークブルー・パール
    • ダークグレー・メタリック

    クリスタルブラック・シリカはホワイトに次いで2位の人気カラーです。

    手入れには気を使いますが、所有する満足感はクリスタルホワイト・パールに決して劣らないでしょう。

    濃色系の特徴

    ダークブルー・パール

    引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/grade/grade.html#grade3

    ブラックを中心とした明度の低いカラー・色全般ですが、高級感を演出したい場合、かなりおすすめのカラーとなります。

    きれいに磨き上げたブラックのボディは思わず見とれてしまいます。

    ホワイトは車を大きく見せますが、ブラックは逆に引き締まった印象を与えます

    ですが、最も汚れや小傷に気を使う色でもあります。

    ホワイトの車では気にならなかった土埃や花粉、小傷など白系の汚れが逆に目立ってしまうんですよね。

    苦労して磨き上げた翌日にはもう埃が気になるなんてよくある話です。

    濃色系の手入れ

    ダークグレー・メタリック

    引用:引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/grade/grade.html#grade3

    汚れを気にして洗車をすると、今度は洗車キズが気になるというジレンマがあります。

    ですので、なるべく汚れが付きづらい、もしくは落としやすい状態に保つことが重要です。

    車庫内保管するのが最良ですが、やむなく青空駐車している人も多いと思います。

    よって濃色系の車は質の良いコーティングを維持していくことをおすすめします。

    スポンサーリンク

    フォレスターのボディメンテナンス:無彩色系

    アイスシルバー・メタリック

    引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/grade/grade.html#grade3

    新型フォレスターの人気色の中では3番目となります。

    アウトドアにも利用しやすいフォレスターはシルバーもかなり似合っているのではないかと思います。

    無彩色系の特徴

    無彩色は色の三属性(色相・明度・彩度)のうち、明度だけをもつ色のことです。

    シルバーはその中で、黒と白の中間にあたる色です。

    シルバーの利点は塗装カラーが土埃や花粉、小傷などの汚れの色に近いことです。

    白や黒に比べて驚くほどそういった汚れが目立ちません

    しかし、目立たないだけで放置しておくと水垢やシミがついて残念なことになります。

    無彩色系の手入れ

    引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/exterior.html

    シルバーは汚れてもあまり目立たないため洗車のし甲斐が感じにくいカラーですが、長く乗っていくには他色同様しっかり手入れしたいです。

    コーティングを施工すれば、汚れが目立ってきた時にさっと水洗いをするだけでもキレイな状態を維持できます

    水洗い後にセーム革や不織布で水滴を優しく拭き取りましょう。

    フォレスターのボディメンテナンス:有彩色系

    セピアブロンズ・メタリック

    引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/grade/grade.html#grade4

    新型フォレスターの有彩色系カラー
    • ホライゾンブルー・パール
    • セピアブロンズ・メタリック
    • クリムゾンレッド・パール
    • ジャスパーグリーン・メタリック

    有彩色系は人を選ぶカラーではありますが、それぞれの色が強烈にアピールしてくる個性の有る色が多いですね。

    ホライゾンブルー・パール

     

    引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/grade/grade.html#grade4

    スバルのブルーカラーは好きなのですが、最近はあまり市場に出回っていないようで、少し寂しい気がします。

    有彩色系の特徴

    クリムゾンレッド・パール

    引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/grade/grade.html#grade4

    有彩色カラーは赤、青、黄色の原色をベースとしているため、とても華やかです。

    個性を押し出すにはおすすめのカラーですね。

    クリムゾンレッドはアグレッシブなイメージが強く出ていて、スポーツカーの様相です。

    ホライゾンブルー・パールのブルーもまた目を引きます。

    スバルはWRCに参戦していた時代にワークスマシンのカラーに青を採用していました。

    スバルといえば青!

    と言われるくらい強く印象に残っていた時期がありました。

    WRC撤退してからはそのイメージは薄れつつありますが。

    有彩色系の手入れ

    ジャスパーグリーン・メタリック

    引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/grade/grade.html#grade4

    有彩色系の中でも赤色は特に紫外線に弱く色あせしやすいので注意が必要です

    逆に青、緑は色あせしにくいと言われています。

    赤の車を所有する場合は屋根のある駐車場を確保して紫外線から保護しておくことが重要です。

    紫外線カットのコーティングを施工して色あせ対策をするのも有効です。

    フォレスターのボディメンテナンスまとめ

    フォレスターのボディメンテナンスのやり方をカラーごとにまとめてきました。

    新型フォレスターはカラーバリエーションが9種類有り、そのどれもがとても魅力的な色でした。

    ご紹介しましたように、各カラーのメンテナンス方法を知ることはとても重要です。

    色鮮やかなボディカラーを維持するため、それぞれの色の特徴をしっかり抑えてフォレスターをメンテナンスしてくださいね。

    アイキャッチ画像引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/special/photo.html

    フォレスターが値引き金額から更に50万円安くなる裏技とは?

    こんな悩み、ありませんか?

    「買いたいけど・・・高いなぁ」
    「頭金入れる余裕が・・・」
    「ボーナス期待出来ないし・・・」
    「値引き交渉苦手なんだよなぁ」
    「ディーラー色々回るの面倒・・・」
    「ディーラーの売り込みが・・・」
    最安値で手に入れたいけど・・・」

    などなど、フォレスターの購入を
    検討しているけどいろいろと問題が

    と悩んでいる方が
    とても多くいらっしゃいます。

    フォレスターの情報をネットや
    友人から集めてもなかなか
    有用な情報が得られず

    家族に相談しても、
    「じゃぁ安い車でいいじゃない」
    と聞いてもらえなかったり・・・

    そんな方にオススメの裏技
    ご紹介します!!

    下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

    下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

    ディーラーでは30万円の下取りが、
    買取業者では80万円になることも
    多々あります。

    一括査定サイトを使うことで、
    大手下取り会社の最大10社が

    あなたの車の買取価格を
    競ってくれるので、
    結果的に値段が吊り上がるのです。

    スポンサーリンク