スバル・フォレスターのリセールや下取り価格はどうなの?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がるのです。

新型フォレスターが発売されましたが、現在売れ行き好調のようです。

また、中古車市場でもフォレスターは人気があり、状態の良いものは直ぐに売れています。

この記事ではフォレスターのリセールや下取り価格についてご紹介しています。

スポンサーリンク

スバル・フォレスターのリセール情報

現行のスバル・フォレスターのリセール情報ですが、まだ新車登録されてから1年未満なので、情報があまりありません。

そのため、旧型フォレスターの3年落ちの業者間オークション相場から、新型フォレスターのリセール価格を予測してみました。

グレード 3年後の買い取り予想相場 新車価格
Touring 2,120,000円 2,808,000円
Premium 2,170,000円 3,024,000円
X-BREAK 2,150,000円 2,916,000円
Advance    - 円 3,099,600円

次に、新車と中古車の価格差とリセールバリューをまとめてみます。

グレード 価格差 リセールバリュー
Touring 688,000円 75.49%
Premium 854,000円 71.75%
X-BREAK 766,000円 73.73%
Advance   - 円 70%台?

このような予想結果になりました。先代のリセールバリューも70%前後だったので妥当なところでしょうか。

Touring、Premium、X-BREAKの3グレードで予想されるリセールバリューが70%台であることから、中古車市場にまだ出回っていないAdvanceも70%前後で落ち着くと予測しています。

どのグレードを選んでもリセールバリューはさほど差は無いと予想出来ますので、基本的にはお好みのグレードを選んでよいかと思われます。

リセールバリューに注視すると、コストパフォーマンスに優れているグレードはスタンダードモデルのTouringのようですね。

フォレスターのリセールにプラス査定を狙うには?

グレードによるリセールバリューにはあまり差がありませんでしたが、リセールに影響が出てくる項目が他にあります。

順に見ていきましょう。

リセールにプラス査定:ボディーカラー

色別に見る3年落ちフォレスターの業者間オークションの相場を見ると、「クリスタルホワイトパール」「クリスタルブラックシリカ」が高いようです。

新型フォレスターの人気色上位がこの2色ですので中古でも人気なのは当然なのでしょう。

人気色3位がシルバーです。シルバーに比べて上記2色は、大体ですが200,000円~300,000円以上相場が高いケースも見られます。

比較的短期での買い替えを想定する場合、ボディーカラーは「クリスタルホワイトパール」「クリスタルブラックシリカ」にするのがおすすめです。

リセールにプラス査定:パワーリヤゲート

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/utility/utility.html

電動でリヤゲートが開閉するメーカーオプションのパワーリヤゲートです。

使い勝手がとても良く、中古車市場でも人気の装備のため、フォレスター売却時にはプラス査定となるようです。

リセールにプラス査定:大型サンルーフ

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/utility/equipment.html

サンルーフも中古車市場では非常に人気の高い装備なので、プラス査定が見込めます。

大型サンルーフを付けると、セットオプションでパワーリヤゲートも付いてくるので、リセールに強いセットオプションとなります。

3年以内の売却なら、オプション代金相当の元は十分取れるほどの査定が期待できます。

余裕があれば付けておきたいオプションの1つですね。

また、Advanceのグレードに限った話になりますが、パワーリヤゲートと大型サンルーフを取り付けると、90,100円のエコカー減税が受けられます

このオプションをつけていないAdvanceの場合、エコカー減税が65,500円となり、オプション付きと比べて、エコカー減税の差額が24,600円も出るようです。

リセールにプラス査定:本革シート

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/interior.html

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/interior.html

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/interior.html

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/interior.html

本革シートもプラス査定が大きいメーカーオプションです。

高価なオプションのため、売却時にオプション代の元を取るのは厳しいですが、それでもプラス査定幅はそれなりに期待できます。

本革シートは手入れが大変ですが、3年以内の売却を想定する場合、そこまで痛むことはありません。

高級感が出て満足度も上がるので、おすすめのオプションですね。

リセールにプラス査定:ルーフレール

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/utility/equipment.html

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/utility/equipment.html

中古車市場では、ルーフレール必須で探している方も一定数いるようで、装着されていればプラス査定になるオプションです。

それなりに値が張りますが、リセールプラス査定狙いなら、こちらもお勧め出来るオプションの1つですね。

スポンサーリンク

スバル・フォレスターの下取り価格はいくら?

現行のスバル・フォレスターは、今年2018年の7月に発売が開始されてからまだ半年程度なので、中古市場にもほとんど出回っていません。

ですので、先代の4代目フォレスターを参考にして予測してみました。

先代フォレスターのディーラー下取り相場は、新車価格の57.5%が底値でしたので、この数値を参考にしていきたいと思います。

グレード 新車価格 下取り相場
Touring 2,808,000円 1,614,600円(57.5%)
Premium 3,024,000円 1,738,800円(57.5%)
X-BREAK 2,916,000円 1,676,700円(57.5%)
Advance 3,099,600円 1,782,270円(57.5%)

まだ、あまり出回っていないため、予測になりますが、以上のような数値で落ち着くと思われます。

半値以下にはなりにくい、という印象ですね。

スポンサーリンク

スバル・フォレスター買取について

先ほどのディーラーでの下取り相場は、他の買取店の相場に比べると、大体10%前後低く見積もられる傾向にあるようです。

そして、そのままディーラーの言い値どおりに下取りしてもらうと、新車値引きが大きく出たとしても、最終的には安く下取りされてしまった分、大きく損をすることになってしまいます。

フォレスターの旧型で、3年落ちの2.0i-Lなら、相場通りの下取り査定でおよそ28万円もディーラー査定の方が安くなってしまいます。

このような事態を避け、20万円以上も損しないためには、買取店の相場を把握してから、ディーラーと下取り価格の交渉をすることで避けられます。

これは、どのメーカーの新車を購入する場合でも、ディーラーに下取りをしてもらう際に有効なテクニックの1つです。

買取店の査定結果をディーラーに伝えるだけでも、下取り金額が上がる可能性が非常に高いです。

ぜひ、実践してみてください。

まとめ

新型スバル・フォレスターのリセール情報や下取り価格についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

フォレスターのリセールバリューとしては70%台で、下取り価格は57~60%前後で落ち着きそうです。

新車購入の際に、現在乗っている車を下取りに出す際には、事前に買取店にご自分のお車の見積もりを出してもらってから、ディーラーと交渉するようにしましょう。

その方が下取り価格がアップする可能性が上がるからです。

下記でご紹介している、中古車一括査定サイトを利用するのもオススメですよ。

フォレスターが値引き金額から更に50万円安くなる裏技とは?

こんな悩み、ありませんか?

「買いたいけど・・・高いなぁ」
「頭金入れる余裕が・・・」
「ボーナス期待出来ないし・・・」
「値引き交渉苦手なんだよなぁ」
「ディーラー色々回るの面倒・・・」
「ディーラーの売り込みが・・・」
最安値で手に入れたいけど・・・」

などなど、フォレスターの購入を
検討しているけどいろいろと問題が

と悩んでいる方が
とても多くいらっしゃいます。

フォレスターの情報をネットや
友人から集めてもなかなか
有用な情報が得られず

家族に相談しても、
「じゃぁ安い車でいいじゃない」
と聞いてもらえなかったり・・・

そんな方にオススメの裏技
ご紹介します!!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がるのです。

スポンサーリンク